NETELLERによるチップの購入・換金方法
無料で、ネットで副収入を稼ぐ!ド素人がネット副収入に挑戦!


オンラインカジノでチップを購入または換金するための方法を紹介しています。主な手段としてNETELLER(ネッテラー)があります。ぜひ 活用する際は参考にしてください。


NETELLERによるチップの購入または換金方法

オンラインカジノでは、運営会社へ直接送金するのが困難なため、リアルマネーでのプレイ方法がわからない方が多いです。日本でオンラインカジノをプレイするのに特にオススメなのは、NETELLER(ネッテラー)です。ほとんどの日本人プレイヤーはNETELLERを使っています。これについて詳しく説明し ていきます。


1.NETELLER(ネッテラー)とは

NETELLER(ネッテラー)は簡単に言うと、カジノで使用できるネット銀行のようなものです。 多くのオンラインカジノでは直接クレジットカードでチップを買う手段が用意されていますが、日本のクレジットカードではほとんどが拒否されてしまうのが現実です。NETELLERは日本語に完全対応しており、オンラインによる日本語での問い合わせも可能です。 これさえあればほぼ全てのオンラインカジノでチップの購入と換金ができます



NETELLER(ネッテラー)を利用したオンラインカジノのリアルマネーでのプレイ方法

私の場合はクレジットカードからNETELLERに振込し、NETELLERを利用してチップを購入しています。払い戻しはNet+カードを使ってATMから引き出しています。

NETELLERから発行しているNet+カードを発行すればATMから間単に引き出しが出来ます。これは一番手続きが楽で手数料もさほどかからないので一番のオススメです。

2.NETELLER口座開設方法

では、まず口座の開設方法です。NETELLERの口座を開設するには、↓のバナーをクリックしてください。

NETELLER - Play safe

その後、次の画面が表示されますので指示に従って入力します。

登録後、時々カジノの広告メールが来ることがありますので、Eメールアドレスはフリーメールがオススメです。 希望する口座の通貨は、両替手数料を極力避けるために米国ドルがオススメです。

次に詳細情報の入力になります。

入力は全て数字またはアルファベットを使います。住所の入力は日本とは順序が逆になるのでご注意ください。
【例】中央区泪橋3丁目1番地 白鳥マンション777号室 → #777 Shiratori Mansion 3-1 Namidabashi Chuo-ku

最後に口座IDとセキュアIDが割り当てられ、口座開設が完了です。

この情報は登録したEメールアドレスにも通知されます。口座ID、セキュアID、パスワードは忘れないよう、盗まれないようにしっかりと保管してください。

3.NETELLERへの入金方法

NETELLER(ネッテラー)への入金方法は4種類あります。

(1) 銀行のデビットカード
(2) クレジットカード
(3) 現地銀行からの入金 ※オススメ!
(4) 海外振込送金


日本で一番行いやすく、オススメなのは(3)現地銀行からの入金です。日本のNETELLER支払い口座 として、楽天銀行があるので、簡単に入金できます。(1)と(2)は日本では、カード会社によって は規制があり、使用できない場合があるようです。ここでは(3)現地銀行からの入金について説明します。

NETELLERでサインイン後、「入金」をクリックした後、下の表示が出ます。

金額はUS$30.00〜US$399,970.00の範囲で指定できます。入力後、「続ける」をクリックします。すると次の表示になります。

レートから入金する日本円を自動的に計算します。「続ける」をクリックします。

最後に入金先の銀行名・支店名・金額が表示されます。NETELLERの取引銀行は楽天銀行ですので、日本国内のどの銀行からです簡単に入金できます。 あなたの取引銀行から楽天銀行・ワルツ支店の口座に振り込みを完了すれば完了です。

4.NETELLERからの出金方法

NETELLERからの出金方法には以下の3つがあります。

(1) 小切手による引き出し
(2) 銀行振込みによる引き出し
(3) Net+カード(プリペイド)でATMから引き出し ※オススメ!


小切手による引き出しは、日数が非常にかかり、あまりオススメではありません。銀行振込みによる引き出しは、銀行から何のお金なのか等の質問の電話が何度も来たり、かなり面倒です。一番オススメなのは(3)Net+カード(プリペイド)でATMから引き出しです。このNet+カードにはMaster Cardの機能も付いており、買い物で利用することもできます。このNet+カードの発行から引き出しまで、次項で詳しく説明していこうと思います。

5.Net+カード(プリペイド)の発行から出金まで

Net+カードはNETELLERとリンクしており、その預金を利用してインターネットショッピングが店舗でもMaster Cardのクレジットカードとして利用できます。また、入会費、月間費、年間費は一切かかりません。一般のATMから引き出しもできます。

5-1.口座のアップグレード

口座開設時は、Expressグレードです。Net+カードを利用できるのはExtendedグレードになります。Net+カードを作る前に、口座のアップグレードをしなければなりません。 サインインした後、左メニューから、「口座をアップグレードする」をクリックすると次の画面になります。

ここで、「無料のアップグレードをする」をクリックします。

次に「書類提出」をクリックします。


 本人確認のため、上記の書類をメールで提出する必要があります。私の場合は、自動車免許証をデジカメで撮影して送りました。そして数日後、アップグレード完了のメールが届きアップグレード完了です。

5-2. Net+カードの発行方法

NETELLERの預金を引き出すことが出来る、Net+(プリペイド)カードの発行方法は、以下の手順になります。

(1) NETELLERにサインインした後、左にある「Net+カード」をクリックする。
(2) カードを作る」をクリックする※Prepaid MasterCardの方です。Virtualではありません。
(3) チェックをし、「すべての利用規約に同意します」をクリックします。
(4) 通貨の選択をして下さい。通貨はNETELLER口座と同様のものを必ず選択して下さい。そうしないと別途外貨為替手数料がかかります。
(5) カードが送られていくる住所を確認して、ボタンをクリックして下さい。

以上で申請手続きは完了しました。基本的には21営業日以内に送られてきますので心待ちにしていて下さい。後日2通、NETELLERより届きます。1通はカードが入ってい て、2通目はパスワードが入っています。このパスワード(暗証番号)は4桁で様々な時に使用しますので無くさないよう大切に保管しておいて下さい。

5-3. Net+カードでの現金引き出し方法

Net+プリペイドカードでの現金引き出し方法として、郵便局の「ゆうちょ銀行ATM」とセブンイレブンの「セブン銀行ATM」があります。それぞれ長所・短所があり、ゆうちょ銀行は日本語に対応していて1,000円単位での引き出しが出来ますが、営業時間が限られています。セブン銀行ATMは英語と中国語しかなく、10,000円単位でしか引き出せませんが、24時間営業しています。それぞれの手順を説明します。

A.ゆうちょ銀行ATMからの引き出し方法

(1) 画面の右上「ゆうちょお引出し」をタッチします。
(2) 「カード」の挿入口にNet+カードを入れます。
(3) 再度「お引出し」をタッチします。
(4) Net+カードのPIN(4桁の暗証番号)を入力します。
(5) 金額を日本円でを入力します。1,000円単位で入力できます。
(6) 金額を確認してから、「確認」をタッチします。

B.セブン銀行からの引き出し方法

(1) 「カード」の挿入口にNet+カードを入れます。
(2) 日本語表示はできないので、「English」を選択します。
(3) Withdrawal(引き出し)を選びます。
(4) 引き出しをしても良いですか?みたいなメッセージが英語で出てくるので、「Confirm」をタッチします。
(5) 「Credit」(現金)をタッチします。
(6) 暗証番号を入力したら、Enterをタッチします。
(7) 引き出したい金額を10,000円単位で決定したら、Confirm(確認)を押します。

※ ゆうちょ銀行、セブン銀行共にこれらの引き出しにはATM手数料US$6.00外貨為替手数料2.95%、また、Net+カードの通貨がNETELLER口座の設定と異なる場合、Net+ 取引には2.5%のNETELLER外貨為替手数料がかかります。



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO