使えるPCテクニック 〜ド素人がネット副収入に挑戦!〜
無料で、ネットで副収入を稼ぐ!ド素人がネット副収入に挑戦!


使えるPCテクニックの説明です。
これを覚えてライバルに差をつけてみてはいかがでしょう!


使えるPCテクニック

パソコンの扱いが非常に多くなっている現在です。ちょっとばかり他のパソコンユーザーに差をつけるテクニックを紹介します。



1.使えるショートカットキー集

いちいちメニューの項目をクリックして、選んで、とか、けっこう面倒くさいですよね。
頻繁に使うと思われるショートカットキーをご紹介します。

内容 ショートカットキー 備考
選択SHIFT +
↑↓←→
文字・画像などを選択します。
全て選択CTRL + A文字・画像などを全て選択します。
コピーCTRL + C選択されている文字・画像などをクリップボードに保存します。
切り取りCTRL + X選択されている文字・画像などをクリップボードに保存し、削除します。
貼り付けCTRL + Vクリップボードに保存されているデータをカーソル位置に表示します。
元に戻すCTRL + Z入力を間違えた場合、入力前の状態に戻します。
削除Deleteファイルや画像などを削除します。
完全削除 →SHFT + Dごみ箱に移さず、完全に削除します。
画面のコピーPrint Scrnモニター画面全体を画像としてクリップボードに保存します。
ウインドウのコピーCTRL + ALT +
Print Scrn
モニター画面の選択されたウインドウのみを画像としてクリップボードに保存します。
リセットCTRL + ALT + Deleteコンピュータをリセットします。
戻るBack spaceまたは
ALT + ←
前の表示状態に戻ります(Webブラウザ等)。
進むALT + →戻った状態から、先の状態に移ります(Webブラウザ等)。
項目戻るSHIFT + TABボタンやチェック欄などを前の項目に戻します。
項目進むTABボタンやチェック欄などを次の項目に移します。
項目クリックSPACE または Enter選択状態のボタンやチェック欄などをクリックします。
項目右クリック 選択位置を右クリックします。
ウインドウ戻るSHIFT + ALT + TAB表示するウインドウを前のものに戻します。
ウインドウ進むALT + TAB表示するウインドウを次のものにします。
ウインドウ閉じるALT + F4選択状態のウインドウを閉じます。
全ウインドウ最小化 + M全てのウインドウを最小化します。
ウインドウ複製CTRL + N同じウインドウを表示します(Webブラウザなど)。
検索CTRL + F検索します(Webブラウザなど)。

2.メモリ負担の軽減

パソコン重くて動きが悪い!という方のために、パソコン軽減化テクニックをご紹介します。
まず、OSですが、いまWindowsXPやWindowsVista,Windows7が主流ですが、必ずしも新しいものを使う必要はありません。ある程度古いOSでも十分動作します。特におすすめなのはWindows2000です。WindowsXPで使えるソフトで使えないものは滅多にありません。それでいて、最低使用メモリがWindowsXPが128MBに対してWindows2000はたった32MBです。確かに機能はXPの方が上ですが、2000を使っていても特に問題はありません。また、WindowsMe使うよりも、はっきり言ってWindows98の方がいいです。Meは重すぎです。
次に、使っていないソフトはドンドン削除してしまいましょう。スタートアップメニューや、デスクトップにあるだけで、メモリの負担になっています。また、壁紙も、できることなら使用しないほうがイイです。ゴミ箱の中もなるべく消してください。
P.S.Macユーザーの方ごめんなさい。そちらの方はわかりません。

3.検索エンジンGoogleの使いみち

検索エンジンGooglesを単にキーワード検索だけに使っていませんか?実は他にもいろいろな使い方があるんです。

(1) リンク元検索
自分のホームページはどこからどれだけリンクされているか、チェックすることができます。例えば、うちの場合ですと、
  link:rikiishi.fc2web.com
と検索ボックスに入れて検索します。

(2) 電卓機能
検索ボックスに計算式または数値を入力し、Enter キーまたは Google 検索ボタンをクリックするだけです。この電卓機能は、基礎的な計算 ( 5+2*2 や 2^20 など ) はもちろん、複雑な計算 (e^(i pi)+1) も実行することができます。そのほか 16 進数や 2 進数などの進数法などにもご利用できます。

(3) 単位変換機能
検索ボックスに「1 feet=」と入力してみてください。「1 feet = 30.48 centimeters」と出ます。そのほか、「1 mile=」や「1 cal=」なども使えます。

これらの機能はもちろんGoogleツールバーからも利用可能です。ちょっと試してみる価値ありです。↓

Google

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO